【2022年更新】ウォレットからXMへの入金手順と注意点、メリット・デメリットも解説!

XMtrading
XMなら最大レバレッジ1,000倍

・日本人ユーザーが多い
・ゼロカットシステムあり
・日本語ライブチャットサポートOK
・少額からFX取引が可能
・口座開設ボーナスあり
・入金ボーナスあり

\ 新規口座開設で¥3,000ボーナス・入金不要で取引も◎ /

XMへの入金はウォレットからも可能です。

利用できるウォレットは以下の3つのサービス。

  1. Bitwallet(ビットウォレット)
  2. STICPAY(スティックペイ)
  3. BXONE(ビーエックスワン)

こちらのページでは、ウオレットからXM口座に入金する手順、注意点とメリット・デメリットについて解説しています。

ウォレット入金とは

ウォレット入金とは、ウォレットを経由してXMの口座に資金を入金する入金方法のことです。

事前に資金をウォレットに入金しておき、その後XMの入金方法から各ウォレットサービスを入金方法として指定し、XM口座に入金するという流れになります。

Bitwallet、STICPAY、BXONEは、いずれも海外のウォレットサービスになります。

入金する際にワンクッション(ウォレット)入ってしまう訳ですが、そのワンクションが入ることによって、クレジット入金と同等の手軽さで入金できてしまうという点が、最大のメリットになっています。

XM口座にウォレット入金する際の注意点!

【入金前】に知っておきたいXMの出金ルール

入金前に知っておきたい、XMの出金のルールとは

  • 出金する際に入金額と同額は、入金方法と同じ方法でしか出金できない
  • 取引で得た収益は、すべて銀行からの出金となる

です。

上記のルールは、ウォレットからの入金に限らず、銀行入金、クレジット入金にも影響のあるルールとなっています。

言葉では解りづらいので、図で見てみましょう。

【クレジット・ウォレット入金の場合】

【クレジット入金の場合】
【ウォレット入金の場合】


このルールの中で、最も理解をしておかなければならないポイントは、

  • 入金方法を選んだ時点で、出金方法が決まってしまう


という点です。

つまり、クレジット入金した場合には、入金した資金と同額はクレジットでしか出金できない。

ウォレットで入金した場合には、入金した資金と同額はウォレットでしか出金できない、ということになります。

また、取引で得た収益は銀行から出金しなければならないというルールもあり、一手間掛かってしまう仕様になっています。

といった様に、入金方法と出金方法の紐づけがあるため、入金方法を選ぶ際には出金方法も考慮しておかなければなりません。

  • XMから出金できない
  • XMから出金を拒否された

というトラブルの多くが、このルールを把握せずに誤った出金方法で申請してしまっている場合が多いので注意してください。

銀行入金するユーザーが多い理由

図の通り銀行入金の場合、入金額と収益を銀行からまとめて出金できてしまうのが、銀行入金を利用するユーザーが最も多い理由とメリットになっています。

ウォレットへの入金・出金には手数料が掛かる

ウォレットでXMに入金、出金する際には方法にもよりますが、3つの手数料が掛かってきます。

  1. 銀行からウォレットへ入金する際の銀行の振込手数料
  2. ウォレットに入金、ウォレットから出金する際の決済の手数料
  3. ウォレットからXMに入金する際の手数料、XMからウォレットに出金する際の手数料

です。

XMの手数料が無料というのは3番の、ウォレットからXMに入金、XMからウォレットに出金する際のXMの手数料です。

1番の銀行からウォレットに入金する際は、利用する銀行の振込手数料が掛かります。

また、2番のウオレット側でも、各ウォレットサービスで決められた入出金の決済手数料が掛かります。

XMへの入出金以外の手順で、掛かってしまう手数料があることは留意しておくべき点です。

【各ウォレットの入金手数料】
入金方法利用金融機関BitwalletSTICPAYBXONE
クレジットVISA・Master入金額の8%入金額の3.85%無料
その他入金額の8.5%
銀行りそな銀行無料入金額の2%
その他入金額の0.5%
※別途、銀行振込手数料、中継銀行手数料などが必要となります。
【各ウォレットの出金手数料】
出金方法BitwalletSTICPAYBXONE
国内銀行への出金824円800円+出金額の2%500円/1回
最低出金額1,000円~3,000円~10,000円~
※受け取り銀行によっては別途、リフティングチャージ、中継銀行手数料などが必要となります。

ウォレットの最小入金額、最小出金額も注意しておく

最小入金額とは、一番少なく入金した場合に、いくらから入金できるのかという最小の金額になります。

各ウォレットからXMへの最小入金額は500円からとなっていて、かなり手軽に感じます。

【ウォレットからXM口座への最小入金額】
 BitwalletSTICPAYBXONE
最小入金額500円500円500円

ですが、実はウォレットに入金・出金する際にも最小額があることを、留意しておかなければなりません。

FXで取引するのに口座への入金額が500円ということはないと思いますが、例えばSTICPAYの場合、ウォレットへの最小入金額が5000円から(銀行から入金の場合)になっています。

XMに500円入金するために、ウォレットに5000円入金しなければなりませんので、XMの最小入金額だけではなく、ウォレット側の最小入金額も考慮しなければならないということになります。

【ウォレットへの最小入金・出金額】
【各ウォレットへの最小入金額】
入金方法BitwalletSTICPAYBXONE
銀行入金の場合無制限5,000円無制限
クレジット入金の場合1,000円10ドル※日本円での入金非対応
※別途、銀行振込手数料、中継銀行手数料などが必要となります。
【各ウォレットの最小出金額・手数料】
出金方法BitwalletSTICPAYBXONE
国内銀行への出金824円800円+出金額の2%500円/回
最低出金額1,000円~3,000円~10,000円~
※受け取り銀行によっては別途、リフティングチャージ、中継銀行手数料などが必要となります。

銀行、クレジット、ウォレット入金による違いを比較

銀行入金、クレジット入金、ウォレット入金の違いを比較してみましょう。

主な違いは以下の項目の通りです。

  1. 最小入金額
  2. 手数料
  3. 反映時間

1~3のどの項目を優先させたいのか+出金ルールを考慮した上で入金方法を選ぶと良いでしょう。

【入金方法の種類と特徴を比較】
入金種類 名称最小入金額XMの手数料反映時間
銀行送金
●Local Bank Transfer
1万円未満 980円~ 約1時間
1万円以上無料 約1時間
※銀行側で別途振込手数料が掛かる場合あり
※土日祝は除く
クレジット●VISA500円無料即時
JCB ※11万円無料即時
ウォレット
●Bitwallet500円 無料即時
Bitwalletへの入金手数料が掛かります
 Bitwalletの手数料を確認
STICPAY ※1500円無料即時
※STICPAYへの入金手数料が掛かります
 STICPAYの手数料を確認
BXONE
500円無料即時
BXONEへの入金手数料は無料

※1 JCBとSTICPAYは2022年7月現在、新規の入金受付を停止中。
   入金方法一覧にJCB、STICPAYの選択肢が表示されている場合のみ利用が可能です。

ウォレット入金のメリット・デメリット

ウォレット入金は銀行入金とクレジット入金のメリット、デメリットを足して二で割った様な使い勝手が特徴です。

メリット
  • XMへの入金手数料は各ウォレット共に無料
  • XMへの入金は即時入金なので、すぐに取引が可能
  • 24時間 365日 入金に対応
  • 出金する際にクレジットと比較すると、出金までの所要日数が短い
  • XMの入金に対応していないクレジットカードでも、ウォレット経由で使用可能になる
デメリット
  • ウォレットの口座開設が必要になる
  • 取引で得た収益の出金ができない
  • ウォレット側の入金、出金手数料が、他の入金方法よりも割高
  • 銀行からウォレットへの入金で、振込手数料が掛かってしまう

以上のような 注意点を考慮した上でウォレット入金を利するのかを、検討してみてください。

ウォレット入金の手順

BitwalletからXM口座への入金手順

手順1:会員ページの「資金の入金」タグをクリック

手順2:入金の方法の中からBitwalletの入金タグをクリック

手順3:Bitwalletの登録メールと入金額を入力

  • Bitwalletの口座開設時に登録をしたメールアドレス入力
  • XM口座に入金したい、金額を入力

BitwalletからXM口座への最小入金額は、500円から入金可能です。

手順4:入力内容の確認をして確定タグをクリック

確定のタグをクリックすると、Bitwalletのホームページに移行します。

手順5:Bitwalletにログイン

XMの入金口座や入金額は、XMの入金画面で完結していますので、Bitwalletのホームページでの新しく入力しなければいけない項目はありません。

内容の確認をして、送金を確定させるだけです。

Bitwalletに登録がまだの方も、こちらの画面から新規登録は可能ですが、事前にBitwalletの口座開設とウォレットへの入金を済ませておいたほうがスムーズでしょう。

手順6:決済のタグをクリックし、入金を確定させる

※Bitwalletの口座残高が足りていない場合、XM口座への送金は完了できなので、残高が足りているかも確認しておきましょう。

手順7:マーチャント画面に戻るのタグをクリック

手順8:送金完了、XM口座に資金が反映されているか確認する

Bitwalletのホームページで「マーチャント画面に戻る」をクリックすると、再度XMのホームページに戻り、「入金リクエスト完了」が表示されれば、XM口座への送金は完了です。

Bitwalletでの入金は即時反映されますので、口座に送金した金額が反映されているか確認してみてください。

STICPAYからXM口座への入金手順

STICPAYは2022年7月現在、新規の入金受付を停止中。
入金方法一覧にSTICPAYの選択肢が表示されている場合のみ利用可能です。

手順1:会員ページの「資金の入金」タグをクリック

手順2:入金の方法の中からSTICPAYの入金タグをクリック

手順3:STICPAYの登録メールと入金額を入力

  • STICPAYの口座開設時に登録をしたメールアドレス入力
  • XM口座に入金したい、金額を入力

STICPAYからXM口座への最小入金額は、500円から入金可能です。

手順4:入力内容の確認をして確定タグをクリック

確定のタグをクリックすると、STICPAYのホームページに移行します。

手順5:STICPAYにログイン

手順6:内容を確認、決済のタグをクリックし入金を確定させる

手順7:送金完了、XM口座に資金が反映されているか確認する

STICPAYのホームページで「マーチャント画面に戻る」をクリックすると、再度XMのホームページに戻り、「入金リクエスト完了」が表示されれば、XM口座への送金は完了です。

STICPAYでの入金は即時反映されますので、口座に送金した金額が反映されているか確認してみてください。

BXONEからXM口座への入金手順

手順1:会員ページの「資金の入金」タグをクリック

手順2:入金の方法の中からBXONEの入金タグをクリック

手順3:BXONEのログインIDと入金額を入力

手順4:入力内容の確認をして確定タグをクリック

確定のタグをクリックすると、BXONEのホームページに移行します。

手順5:入力内容の確認をして「コンティニュー」タグをクリック

「Continue」のタグが「決済する」の代わりになっていますので、「Continue」のタグをクリックした時点で送金が行われます。

変更がある場合は、キャンセルのタグから前画面に戻りましょう。

手順6:入力内容の確認をして確定タグをクリック

手順7:送金完了、XM口座に資金が反映されているか確認する

BXONEのホームページで「Close」をクリックすると、再度XMのホームページに戻り、「入金リクエスト完了」が表示されれば、XM口座への送金は完了です。

BXONEでの入金は即時反映されますので、口座に送金した金額が反映されているか確認してみてください。